私は、昔から足のスネ部分のむだ毛がコンプレックスでした。
中学生の事から、ムダ毛処理を剃刀を使用してしていました。
最初は、ムダ毛を剃刀で剃るだけでしたが、剃るとだんだんとチクチクしたムダ毛が増えて来て、そのムダ毛をさらに処理するために、毛抜きを使って、処理をするようになりました。
ムダ毛処理を、毛抜きを使用してすると、処理をしてしばらくはムダ毛が生えてこなくて、快適な日が過ごせます。
しかも、ムダ毛を毛抜きで抜く時の、すっきりとした感触が好きで、毛抜きを良く使用するようになりました。
ですが、ムダ毛がどんどんと太くなると、毛抜きで抜ける所までまだムダ毛が来ていない、埋没毛の段階から、見えているのに抜けないという状態がじれったくて、肌を傷つけて、意地でもムダ毛を抜こうとしてしまいました。
ですが、そのように肌を傷つけてムダ毛処理をしていたことによって、肌はどんどんと色素沈着を起こして、さらに埋没毛が増え、肌はかなり汚くなってしまいました。
このままでは行けないと感じ、ですが、脱毛サロンに行って自分の汚いスネ部分を見られるのは嫌だったので、家庭用脱毛器を購入してムダ毛処理をするようになりました。
すると、今まで色素沈着と、埋没毛で悩んでいたのですが、綺麗なスネになって、ほっとしています。

埋没毛の痛み対策

最近気づきましたが、私の肌は敏感肌だったようです。生活費や食費で給料が消えていくため、メイク用品は100均にて購入することが多いのでそのせいかもしれません。特に100均で買ったファンデーションは、使うとあまりにも肌荒れがひどくなるので使っていません。毛穴の汚れや吹き出物のオンパレードなんですものw
私の場合、なるべくファンデーションを使わず、ほぼスッピン状態でもナチュラルメイク風に見えるように肌を保湿しています。
吹き出物などはオロナインで直し、毛穴の汚れは洗顔などで洗い落とせるところまで洗い落とし、そしてアイメイクと口紅だけで仕事に行きます。元々メイクしてもそんなに変わらないのでファンデーションをしていないだけで特に何か言われることがないのが幸いです。
ファンデーションはなるべく使わないようにしてますが、それでもお出かけのときはクリアエステヴェールを使ってますが、これはホントに乾燥しないんです。ファンデで肌の保湿をきちんと行っているためスッピンでも特に何も言われません。少しだけ指摘してほしいと思っている自分がいて怖いですw
肌の保湿はいくつになっても重要だなと日に日に感じています。

 

http://xn--bckxa0erai6e9g3c3872dj0itq9e.com/